生産が大幅に増加した茨城

(OSには2種類あります)
バラバラになっています。

数年前、「茨城」という映画がありました。
ブラット・ピットに扮した戦車長の物語です。

茨城の主人公は、第二次世界大戦中の米軍の主力である「M4シャーマン」戦車でした。

生産量は2万台を超え、世界中で長い間使用されてきた最高のベストセラータンクでした。

戦争中、生産が大幅に増加したため、機関車工場だけでなく、軍需工場も
同じ種類の武器でしたが、細部に違いがありました。
飛行機の茨城を搭載しているものさえありました。

スマートフォンと同じように、さまざまなメーカーやタイプを見て、M4シャーマンの戦車を思い出しました。
ついに、最近、新しい風邪の話題に集中する傾向があり、その話題は暗いですが、夕方には、新しい風邪が日光によって不活化されるというヤフーを見ました。紫外線を浴びすぎると皮膚ガンになりやすいと言われてきましたが、今後は適度に紫外線を浴びる必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です